05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

profile

hiro

Author:hiro
ヒロ

大阪府在住
昭和生まれの40代
夫と息子の4人家族
お気楽専業主婦
たまに手作りなもを作ります
コーヒーが好き(ブラック派) 
ショッピング大好き

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

link

つつうらうら


ジオターゲティング

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金剛山

2007.03.30 17:23|オデカケ
2007年3月30日金曜日

エイメンとRタロ兄弟、yチロ、4人で金剛山へ泊まりに行ってきました。
登山口からケーブルに乗って山頂へ。
VFSH0039.jpg VFSH0040.jpg

山頂にある香楠荘で一泊。
前日の雨で少しだけ地面がぬかるんでたんやけど、こどもたちにはそれがよけいにうれしいくらいで地面を転がって暴れまくり。
服がドロドロになったけどこの日は目をつぶって遊ばしてあげました。
VFSH0041.jpg VFSH0042.jpg
頂上にはアスレチックもあっていい運動だーね。

ほかの宿泊客も少なく、温泉は半貸切。
最初、おとこ3人お風呂で暴れまくって、もぐったり泳いだりしてたんやけど途中、ほかのお客さん、それもパツキンの外人さんが入ってこられたので3人に「暴れなや~」と注意すると
「私にも子供おるからいいですよ」と流暢な日本語。

夜ごはんは鴨鍋。
めちゃおいしかったよ。鴨鍋のぞうすいは初めてやってんけど濃い味でうまかった。はちきれるほど食べてしまった。
VFSH0043.jpg

寝るまでずっと、R兄タロとyチロは遊ぶ→喧嘩→遊ぶ→喧嘩の繰り返しでした。
部屋の鍵を誰が持つかで相当やりあってました。ふ~っ

翌日、快晴なり。
ボランティアのおじさんが金剛山に自生する植物の説明を一緒に山を歩きながらしてくれた。
笹の葉っぱで遊ぶ「笹ずもう」やら、落ち葉でつくる「ふくろう」なんかも教えてくれた。

ケーブルで山を降り、ます釣りをした。
釣った魚は、再度逃がすのはダメということで(すべて買い取り)入れ食いの釣堀やねんけど4匹釣ったところで、まだ釣りたがるyチロでしたが無理やり終了~

2匹はから揚げ、もう2匹は塩焼きにしてもらいその場で食べました。
どっちもすんごいおいしかった。yチロと3匹食べ、残り1匹は手をつけず持ち帰り、相方の晩御飯にしました。
VFSH0044.jpg

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。